TOP >会社案内
ごあいさつ 会社概要 沿革
ごあいさつ
オサムカンパニーのホームページにようこそ! 当社代表及びキャラクターデザイナーの増永修(osamu)です。 僕は27歳の時に「いろいろなものがキャラクターに見える病」にかかり、以来キャラクターを描くことをライフワークとしてきました。 36歳の時に株式会社オサムカンパニーを設立し、「オリジナルキャラクター作成事業 」や「キャラクターのライセンス事業 」を展開してきました。 最近ではキャラクターをコミュニケーションUIとして活用したスマートフォンアプリ開発を得意としています。
キャラクターには人の心を惹きつける大きな力があります。 それは単なる絵ではない「キャラクター」が持つ世界観が、人を非日常的な世界にいざなってくれるからです。 オサムカンパニーのコンセプトは「世界中に一瞬の微笑みをつくる」です。 キャラクターを見た人たちに一瞬「クスリ」と笑ってもらえるキャラクターをつくることを心がけています。 代表取締役 増永 修
会社概要
●納品までのワークフロー
沿革
2000年9月
2007年11月
2009年9月
2010年10月
2011年4月
2011年5月
2012年1月
2012年7月
2013年1月
2013年6月

2013年7月
2014年1月
2015年1月
2016年1月
渋谷区代官山に有限会社CEGを設立
CEG内にキャラクター事業部を設け、キャラクター事業を開始
渋谷区代官山に株式会社オサムカンパニーを設立し、CEGのキャラクター事業を移行
Creative Market Tokyo 2010出展
中国商社との中国、アジア諸国(日本を除く)に関するグッズ販売の独占契約を締結
第七回中国国際漫画アニメーション展示会(CIFCA)にてオリジナルグッズをプロモーション
香港国際ライセンシングショー(HKTDC)に出展
香港ギフト&プレミアムフェア出展(HKTDC)に出展
香港国際ライセンシングショー(HKTDC)に出展
ディズニー「モンスターズユニバーシティ」チャリティーイベント参加(フィギュアペイント)
/香港タイムズスクエア

香港の子ども向け雑誌「Whiz-Kids」に絵本「Osamutown KIDS」を週刊連載開始(同12月まで)
香港国際ライセンシングショー(HKTDC)に出展
香港国際ライセンシングショー(HKTDC)に出展
香港国際ライセンシングショー(HKTDC)に出展
ページトップへ